月別アーカイブ: 2015年12月

コインケース(小銭入れ)試作!第2弾

コインケース(小銭入れ)の試作品。第2弾です。

前回の改良点を活かし新たに仕事で携帯できる小銭入れの試作品を作ってみました。

↓ 前回 ↓

コインケース

↓ 今回 ↓

レザークラフト

革

レザークラフト

仕様

内側に小銭入れ+簡易札入れ+カードケース3個+フリーポケット1個

 

 

札入れは前回のコインケースは4つ折りにして入れないといけなかったので2つ折りで入れれるようにしました。

小銭入れ

 

カードケースは小銭入れ側に2つ、蓋の方にカードケース1つとフリーポケット(深めのカードケース)1つ付けてみました。

レザークラフト

 

あと開く時に向きを間違えると小銭がバラバラと落ちるおそれがあったので、片側を短くして表がどちらかわかるようにしました。

レザークラフト

 

厚みは中に小銭とカードを入れると2.0~2.5mmくらいです。

レザー

 

小銭入れはそんなに作るのは難しくないけど、仕事で使える実用的な小銭入れとなると結構奥が深くて面白いです。今回作った2つの小銭入れを実際商品として作るかわからないけど、小銭入れはありですね!

 

次からはロングウォレットの試作品作りに挑戦してみたいと思います。

 

 

コインケース(小銭入れ)試作!第1弾

今回は前回書きましたコインケースの試作品について紹介したいと思います。

コインケース

レザー

仕様は

内側に小銭入れ+カードケース2個+フリーポケット1個
外側にカードケース(定期を想定)1個

で作ってみました。

 

レザークラフト

小銭入れ

定期入れ

 

使ってみて気になったのはやっぱり札入れがないのでフリーポケットに4つ折りで入れておかなければいけないことです。

レザークラフト

財布

小銭入れなので頻繁にお札は出し入れしないと思うので問題ないかとは思います。

革製品として商品化するとなるとちょっとかんがえますねぇー。

 

厚みはカードと小銭を入れても1.5mm程度なのでポケットに入れて仕事してもあまり気にならないかと思います。

革

 

今回の改良点を活かし第2弾の小銭入れを作ってみたいと思います。

 

コインケース(小銭入れ)試作開始!

今回は新たなコインケース(小銭入れ)作りに挑戦してみたいと思います。

小銭入れ

以前からハーフウォレットを製作中にコインケースのパーツを見ながらこれを何かに活かせないか考えていました。

普段、長財布を持つ人は特に気になることかと思いますが、多くの人は1週間の内で5~6日働いてる人がほとんどだと思います。

その内で財布の出番はというと、コンビニでちょっとした買い物、休憩中にジュースを買う、それと免許や定期、電子マネーの携帯用であとはキャッシュカードがあればいいかなくらいで小銭とカードが3、4枚入れば十分なんて人は多いと思います。

女性の場合はバックなどに財布を入れている人が多いと思いますが、男性は割と後ろポケットに入れて仕事している人が多い気がします。

私も以前はコインケースなんて必要?って思っていたのですが、肉体労働系の仕事をしていた時に汗はかくし、しゃがんだりする場面が多くて後ろポケットの財布が邪魔で結局仕事用のコインケースを買いました。

なので、今回はコインケースの試作に挑戦してみようと思います。

紹介は次回します!

コインケース

 

 

 

ハーフウォレット試作品

今回はコインケースの部分を新しいデザインにして試してみました。

あと外装はラウンドファスナータイプではないデザインで試してみました。

レザークラフト

財布

 

 

前回紹介したコインケースの形を試してみました。

 

 

レザークラフト

こっちの方が以前のコインケースよりデザイン的にもスッキリしていて良いかなと思います。

以前より容量は小さいかなと思ったのですが、使ってみた結果あまり気になりませんでした。

確かに小銭を何百枚も入れるわけではないのでこのくらいでも十分な気がします。

ハーフウォレット

 

今回はフリーポケットをカードケースの裏のみにして、コインケースの裏にはフリーポケットを付けませんでしたが、やっぱり収納は多いほうが良いですね。

財布

 

今回でハーフウォレットの試作品作りは一度終了したいと思います。

大体の内装(インナー)のカタチは見えてきたし、あとは外装(アウター)のデザインをどうしようかなという感じです。

 

1ヶ月程休んでゆっくり考える時間があったので、今後の目標を考えてたのですが、今はオリジナルの革製品(型紙から)をたくさん作ってゆくゆくはネットショップで販売できればと考えています。

今は色々な技術やアイデアを吸収して試してみたいです。

 

レザークラフト

床革とはいえレザークラフトは作るだけでも楽しいです。実際これだけ作って多分材料費1万円も掛かってません。

次回は何を作ろうかなー!

 

ハーフウォレット試作品

前回作った試作品の改善点①~③を今回の作品に取り入れてみました。

財布

レザークラフト

 

 

【修正後①】

フリーのポケットをカードケースとコインケースの横から入れるようにしました。

やはりこちらの方がポイントカードなどの大きさが微妙に違うカードは入れやすかったです。

ハーフウォレット

レザークラフト

 

【修正後②】

ファスナーサイズ(YKK)を4号(上)から5号(下)に変更してみました。

写真の見た目だと上の方がちょっと大きく見えますがやはり下の5号の方がゆったりしています。

1、2mmの差なのでかなり微妙ですが5号の方がいいのかなー。

ラウンドファスナー

 

【修正後③】

カードケースの入り口のデザインを斜めから良く見るストレートにしてみました。こっちの方がすっきりシンプルでやっぱり良いかなと思います。

レザー

 

以上の3点を以前の作品より修正して作ってみました。

これの方が使いやすかったし、シンプルで良いかなーと思います。

レザークラフト

 

ハーフウォレットに関しては内装の試作(デザイン)はほぼこれで決定しようかなと思っていますが、

コインケースの部分を多少修正しようか悩み中です。

候補として次のコインケースを考えています。

革

レザークラフト

底を縫っている為、容量は前回のコインケースより若干小さいですが、前回のよりは1mm程薄くなっています。次のハーフウォレットに試してみたいと思います。

ハーフウォレットに関してたくさん試してきましたがそろそろ内装に関しては納得いくカタチが出来そうです。