カテゴリー別アーカイブ: ロングウォレット(試作)

差し込み式ベルトの試作

今まで取外し式の差し込みベルトは床革で作ったベルトを使っていましたが、今回はヌメ革で製作しました。

差し込みベルト

差し込みベルト

貧乏性なものでヌメ革をケチってました。

 

取付はこんな感じ。

やっぱり床革ベルトと違って引き締まりますね。

経年変化もするから今後が楽しみです。

ロングウォレット

ロングウォレット

色が変わって行けばさらに良い感じになると思います。

 

ベルトは次は赤で作ってみようと考えています。

ヌメ革

 

ブログランキング参加中です。

↓どちらか片方でもとポチッとして頂けると、うれしいです。


革・革小物 ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

最後までレザークラフトの記事を読んで頂きありがとうございました。

 

ロングウォレット試作品の製作

ロングウォレットを作るなら内装はカードが10~12枚くらい入るタイプと、6~8枚くらい入るタイプの2パターンは欲しいなと考えています。

取りあえず前者のタイプは以前紹介したような感じで考えています。

今回は後者のタイプのロングウォレットをイメージして作ってみました。

ロングウォレット

仕様

内装 : カード8枚、札入れ1、コインケース(ファスナー・マチ無)、フリースペース2、ポイントカードスペース1

外装 : 差し込みベルト

 

中はこんな感じ

ロングウォレット

長財布

長財布

厚み

ありがちといえばありがちな財布ですが、シンプルな財布の方が私は好きですね。

ただ、カードの位置は逆でも良いかなと思いました。

どっちがいいと思いますか?

ロングウォレット

ロングウォレットの内装は何となくこういうのを作りたいというイメージがあるのであまり悩まずに済んでます。

 

ブログランキング参加中です。

↓どちらか片方でもとポチッとして頂けると、うれしいです。


革・革小物 ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

最後までレザークラフトの記事を読んで頂きありがとうございました。

 

新作の差し込み式ベルトを作成

ロングウォレット用の新しい形の差し込み式ベルトを作ってみました。

差し込みベルト

 

今回
ロングウォレット

ロングウォレット

前回
レザークラフト

革財布

どうでしょうか?

同じ財布でもベルトが変わるとイメージが多少は変わるような気がします。

個人的には上から2つ目が好きです。

結構良い出来かもと思ったけど、こうやって写真で見比べてみるともう少し改良した方が良いのかなーなんて悩んだりします。

 

ロングウォレット

長財布

こうやって並べてみるとカッコイイ感じがする!と思うのは私だけ?

 

ブログランキング参加中です。

↓どちらか片方でもとポチッとして頂けると、うれしいです。


革・革小物 ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

最後までレザークラフトの記事を読んで頂きありがとうございました。

 

初めて作ったロングウォレットを改良する

前回初めて作ったロングウォレットを紹介しました。

 

今回はそのウォレットを手直ししたので改良バージョンを紹介したいと思います。

ロングウォレット

ロングウォレット

では折角作った思い出のファーストウォレットをばらしてみたいと思います。

 

 

糸を解きます。

今回はポリエステルの糸を使いたいので、前回使用していた麻糸を見える部分は全部解きました。

レザークラフト

 

取外し式の差込ベルトを付けるジャンパーホックを付けます。

ジャンパーホック

 

当時は道具もあまり揃ってなかったので菱目打ちであけて目打ちでさらにグリグリあけていたような気がします。不可解な穴が多いですww

多分綺麗なステッチは出来ないでしょうね↴

レザークラフト

菱穴

 

レザークラフトを始めたころは縫う工程が一番重要と思っていたけど、今は裁断や穴あけが一番重要なのかなと思います。

縫うのはやり直しがきくけど、革に直接ダメージを与える裁断や穴あけは下手すれば修正が効かなくなる場合があるので、今はかなり慎重にやっています。

ステッチラインはあまり修正できませんでした。

ステッチライン

ステッチ

多少修正できそうなところは再度穴をあけてできるだけ真っ直ぐなステッチラインに修正してみました。

穴あけ

 

取りあえず仮で床革の差込ベルトを付けて完成!

レザークラフト

中々良い感じです。

差込ベルトもヌメ革で作って今回はちゃんと使ってみようかなと思います。

 

ヌメ革の差込ベルトを作りについては今はどういった形が良いか検討中です。

型紙

 

次回へ続く・・・・・。

 

ブログランキング参加中です。

↓どちらか片方でもとポチッとして頂けると、うれしいです。


革・革小物 ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

最後までレザークラフトの記事を読んで頂きありがとうございました。

 

初めて作ったロングウォレット

初めて作ったロングウォレットを紹介しようと思います。

 

下手くそ過ぎてちょっと恥ずかしのですが、今回その財布を使って手直ししてみようと思ったので記録としてアップします。

ロングウォレット

 

 

ずっと棚の奥に入っていて使ってなかったので、キズがいっぱいで革にツヤが無くすごく汚かったです。

長財布

 

実際使用した期間は3日間くらいだったので、革自体は綺麗です。

ロングウォレット

ちなみに余った革で作ったキーホルダーにはカギを付けて現在も使っています。
左が使用中で右が予備で作ったキーホルダー。

かなり経年変化してます。

キーホルダー

 

ステッチもガタガタで、特に裏側は今見ると恐ろしいくらい酷い。

ステッチ

レザークラフト

 

レザークラフトを始めてこの財布が2作目だったと思います。

初めて作ったのはキットの簡単なキーケースでその後すぐにこの財布に挑戦しました。

そもそもレザークラフトを始めたキッカケは革靴を作りたくて靴の教室に1日体験に行ったのですが、授業料が高額だったので、取りあえず革についても興味があったし、レザークラフトも似たようなものかなーなんて始めたのがキッカケです。

結局、こっちにハマっちゃって革靴教室は行きませんでした。

今やなぜかそのレザークラフトにドップリ浸かってしまいましたww

この財布についてはそんな理由もあって、軽い気持ちで作ってしまったため余り愛着もなくほとんど使ってません。ステッチがガタガタで見栄えが悪いのが一番の原因ではありますが・・・・。

 

このまま棚の奥に閉まっておいても勿体ないので最近作った、取外し式の差込ベルトに改良してみようかなと思います。

 

次回へ続く・・・・・。

 

ブログランキング参加中です。

↓どちらか片方でもとポチッとして頂けると、うれしいです。


革・革小物 ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

最後までレザークラフトの記事を読んで頂きありがとうございました。