ハンドメイドブームを実感!

9月くらいに書いた記事なんですが更新し忘れてて、折角なので更新しようかなと思います。

ここ数か月、様々なメディアでミンネなどを中心にハンドメイドの話題が出ているのを良く見かけるようになりました。
特にハンドメイド系のサイトはここ2、3年で登録者数や出品数が増えているみたいなんですが、実際のところはブームの存在には半信半疑でした。

私も3年くらい前からハンドメイドには興味を持ち始めていてレザークラフト以外に羊毛フェルトも少しやっていました。
結果的にはレザークラフトだけ残り、羊毛フェルトは途中であきらめましたが・・・倉庫に眠ってます。

先日、手芸をやったことのある方ならお馴染みのクラフトハートトーカイに久々(3ヶ月ぶり)行ってきましたが、入ってすぐの場所にUVレジンや樹脂粘土、羊毛フェルトのコーナーがあってビックリ!しかもかなり商品が充実してました。
年齢層も普段は小学生くらいの子ってあまり見かけない気がしてたんですけど、その日は気のせいか親子で来るひとが多かった気がします。

私がやっていた3年前は羊毛フェルトのコーナーは隅に追いやられて欲しい羊毛はネットで購入していました。

ちなみに樹脂粘土を買ってパンを作ってみました。

樹脂粘土

個人的にはハンドクラフトは美術系(絵画や造形等)と図工系(設計や組立など)に分かれていると思っていて、羊毛フェルトと同じでやっぱり樹脂粘土のよな造形系のクラフトは苦手です。

やっぱり、レザークラフトが一番かな!