コインキャッチャー財布製作のお話⑤

前回試作で製作したコインキャッチャーを実際に使ってみました。

多少慣れるまで時間が掛かりましたが思っていたより使いやすかったです。

 

難点はキッチリ支払えれば良いけど、おつりを多めに貰った時は

少しモタつくので下の小銭入れに一旦避難させて後で10、50、100、500円は

補充する感じでした。

便利だけど多少不便な所もある財布ですが

それでも支払いが楽しくなる財布です。

コインキャッチャー

 

あとはコインキャッチャーの金具の痕が気になりました。

基本的には財布は一つの道具なのでキズや汚れはどうしても付きものですが

コインキャッチャーの金具の痕は販売前に説明が必要かなと思いました。

コインキャッチャー

コインキャッチャー

コインキャッチャー

 

使用感は問題なかったし、使ってて楽しい財布だなと思ったので

多少気になった点を微調整してこのままの形で販売したいと思います。

コインキャッチャー 型紙

販売は6月頃を予定してます。

 

ブログランキング参加中です。

↓どちらか片方でもとポチッとして頂けると、うれしいです。


革・革小物 ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

最後までレザークラフトの記事を読んで頂きありがとうございました。