ロングウォレット試作品の製作

ロングウォレットを作るなら内装はカードが10~12枚くらい入るタイプと、6~8枚くらい入るタイプの2パターンは欲しいなと考えています。

取りあえず前者のタイプは以前紹介したような感じで考えています。

今回は後者のタイプのロングウォレットをイメージして作ってみました。

ロングウォレット

仕様

内装 : カード8枚、札入れ1、コインケース(ファスナー・マチ無)、フリースペース2、ポイントカードスペース1

外装 : 差し込みベルト

 

中はこんな感じ

ロングウォレット

長財布

長財布

厚み

ありがちといえばありがちな財布ですが、シンプルな財布の方が私は好きですね。

ただ、カードの位置は逆でも良いかなと思いました。

どっちがいいと思いますか?

ロングウォレット

ロングウォレットの内装は何となくこういうのを作りたいというイメージがあるのであまり悩まずに済んでます。

 

ブログランキング参加中です。

↓どちらか片方でもとポチッとして頂けると、うれしいです。


革・革小物 ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

最後までレザークラフトの記事を読んで頂きありがとうございました。