ミドルウォレット 試作③

前回のミドルウォレット試作、第二弾を修正して試作品を作りました。

ミドルウォレット

サイズは150 × 90です。

サイズ感は今までの中でも一番いい感じです。

床革だけど緑もとてもいい感じ。

仕様は

基本的には前回と同じです。

カードケース4つ、フリースペース2つ、小銭入れ(ファスナー)、札入れ

 

 

中はこんな感じ。

ミドルウォレット

ミドルウォレット

ミドルウォレット

札入れは前回多少左右の深さを変えていたのを同じ長さに戻しました。

前回
ミドルウォレット

 

で今回、大きく変えたのは札入れの部分です。

前回
ミドルウォレット

前回のはどうしてもロングウォレットのように開くと外装と内側の札入れ部分の寸法が違う為、よじれていました。

特に札入れ部分の左右の深さも変えていた為、余計片方に偏ってよじれが出てしまいました。

 

今回は札入れを赤矢印のような構造にしてみました。

ミドルウォレットを探しているとたまにこの形を見かけます。

ミドルウォレット

良く考えらてますよね。

通常は少し矢印の部分のように隙間があってしっかりと遊びの部分が出来ています。

ミドルウォレット

しかし開くと隙間の遊びの部分がしっかり埋まってほぼよじれは無くなりました。

レザークラフト

ミドルウォレット

実際は今の所、床革を使っていて革としてはちょっとヨレヨレなので型紙の修正は今後必要かなと思っています。

 

【次回の修正点】

これでも使い勝手は十分良いけど、修正点をあげるならここかな。

ひとつ目はココ

ミドルウォレット

閉じた時にファスナーの金具とぶつかってします点ですかね。

 

もう一つはココ

ミドルウォレット

札入れの所が左右一枚分革が足りないので、閉じたときになんか不恰好、もちろん床革で適当にコバ磨きを済ませているせいもありますが・・・・試作なので勘弁ください。

この部分も次回の反省点として修正してみます。

ではまた!

 

ブログランキング参加中です。

↓どちらか片方でもとポチッとして頂けると、うれしいです。


革・革小物 ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

最後までレザークラフトの記事を読んで頂きありがとうございました。