サイトについて

サイトについて

2016年3月20日公開

2016年3月20日 MUG LEATHER works は再出発します。

2015年よりスマホケース販売を開始しました。
当時は思いつくままに製作販売しておりました。
今考えると自分が何を作りたいかハッキリしておらず、何より作る事を楽しめていませんでした。
そこで一度販売を休止することを決めました。

休止中の半年程の間に色々な革製品を製作し、自分はやっぱり作ることが好きなんだなと感じれた気がします。

これからは皆さんに喜んでいただける革製品を作っていきたいと思います。

________________________________

 

旧サイトについて2

2016年1月16日公開

当初、このブログを立ち上げた目的はミンネ(ハンドメイドサイト)で、商品を販売するにあたってミンネではギャラリーに掲載できる写真の枚数には制限(最大5枚)があるため、商品についてより知ってもらおうと制限なく写真を多く掲載できるブログを立ち上げました。

当初の「サイトについて」はこちら→→→「旧サイトについて」

その手始めとしてiphone6ケースの展示・販売を始めました。
*現在は休止中

しかし、新しいレザー商品を考えていく中でなかなか納得いく商品が出来ず、自分でしっかりと考えたオリジナルといえるアイテムもそれほどなかったため、現在はオリジナルアイテムの製作過程や作品紹介、その他レザークラフトに関する話などをブログで紹介しています。

現在は作品を財布に絞って製作していて、ゆくゆくは、オリジナルアイテムとしてミンネやネットショップを立ち上げて販売したいと考えています。

最終的には実店舗での販売が出来ればいいなーなんて夢も持っています。

レザークラフトをやっている方、興味のある方などたくさんの方にこのブログを見ていただければ嬉しいかなと思っています。

__________________________________

 

旧サイトについて1

2015年7月30日公開

はじめまして!

当サイトMUGWorks管理人のMUGです。

MUGWorksでは革製品を製作し、ハンドメイトサイト(ミンネ)で販売しています。

ミンネについてはこちらでご確認ください。 → https://minne.com/

サイトを立ち上げた理由・革の特徴

革には汚れ、しわ、しみ、ムラ、キズ、血筋など天然のものがゆえの避けられない特徴があります。革はとても丈夫ですが傷つきやすいのが特徴です。

それが本物の革である証拠ともいえます。

きず1

*革の特徴の一例です。

現在では、野菜や果物など食料品でさえキズがあれば不良品、B級品に分類され、普段目にする様々な商品でキズなどはほとんど見当たりません。また、そういった事が当たり前だという感覚になっています。

わたしもレザークラフトをはじめた当初、革を購入する際、それらの革の特徴に戸惑いました。店ではよくこの革の特徴を「味」なんて表現されます。わたしも「キズ=不良品」の認識が強いため、慣れるまで時間が掛かりました。もちろん少しでもキズがない革を購入するようにしています。

また、革には経年変化といって、特にヌメ革などは使い込むことで色合いが変わったり、味わい深い色に変化していくのも一つの特徴です。

ミンネで商品を購入される際は、キズ・ムラなど革の特徴を理解された上で購入されますようお願いします。

サイトを立ち上げた理由・商品を知ってもらいたい!

当サイトの革製品はミンネで販売しておりますが、ハンドメイドである事と上記の理由から同じ製品でも全く同じものは作れません。ゆえに現在、オーダーでの製作は行っておりません。

しかしながら、ミンネではギャラリーに掲載できる写真の枚数には制限があるため、 細かな製品の情報をお伝えすることが出来ません。

このサイトではミンネで紹介している商品についての写真や情報を出来るだけ多く掲載し、商品の状態をしっかり理解して少しでも納得して購入していただければと思いサイトを立ち上げました。

オーダーについて

個人的には革のキズやシミ、シワなど革の個性でなくてはならないものと考えております。

しかし、それらを不良と考えらてている方が多いのも事実で、革の特徴については人の主観の部分が多く、商品を手にして見ていただけないネット販売ではオーダーでの製作は難しいと考えています。

もちろん、私のやり方や技量不足などの問題も多々ありますが・・・

オーダーについては現時点では考えておりませんが、今後の商品の状況・状態、みなさまの反応によって臨機応変に対応していこうと思っています。